CONTACT US

代表メッセージ・コンセプト

デザインで世界中にコミュニケーションを。それが私たちのミッションです。

プロモーションは時代と共に、その必要性が変わりつつあります。企業から一方的に発信される広告プロモーションの必要性は薄れ、消費者が情報を必要とする際、しかるべき場所に必要な情報を整え公開しておくことが購買意欲を喚起する時代になったと言えます。制作プロダクションの機能を有する当社では、ブランディングをコア事業に、ロゴ、ネーミングをはじめとするCI構築、Webサイト、会社案内、SPのVI構築、SNS・BlogなどのインタラクティブWebコミュニケーション、イベント企画など、多角的なクリエイティブ・ワークを通して社会のニーズにマッチしたコミュニケーションツールを世界に発信していきます。

株式会社東報エージェンシー 代表取締役 豊田 善治

PROFILE

1976年生まれ、東京都立川市出身。
交通広告の媒体社として全国に営業展開する広告代理店、株式会社キョウエイアドインターナショナル西東京営業所(東京都 立川市)勤務、21歳で営業部リーダー職に着任。西東京営業所を始め、新宿本社・神田支社・浜松営業所・宇都宮営業所・千葉営業所・新潟営業所など全国各地へ転任。大手不動産会社、電機メーカー、官公庁、第三セクター等、幅広い業界のクライアントを担当し、制作ディレクション、セールスプロモーション、マーケティングに携わる。

2000年、個人事業として東報エージェンシーを設立。社名に含まれる「報」の一字は「むくいる」の意。「クライアントからの信頼に結果で報いる制作プロダクション」を旨として事業を開始する。翌年2001年、有限会社東報エージェンシーへと法人成りを果たす。これを契機に創業時からの課題であった内制化を社員数6名で実現。

2003年、株式会社に組織変更し、従業員10名で新たなスタートを切る。その後、グラフィックデザインの完全内制化に加えWeb事業部を設立し、ホームページ制作・SEO対策等、Web事業の完全内制化を果たす。

2013年4月時点でグラフィックデザイナー12名、Webデザイナー6名、プランニング&アートディレクター11名となり、従業員30名超となる。本社を東京都港区南青山、立川支社を東京都立川市その他、世田谷、銀座、横浜、千葉、埼玉にオフィスを構え、東京・神奈川・ 埼玉・茨城・千葉の1都4県を主商圏とする2拠点体制でクリエイティブ業務に従事。

また同時期、マーケティング&ブランディングに特化した「PADDLE」事業を発足。
従来のクリエイティブ・ワークにブランディングの概念を取り入れ、従来型の制作プロダクションからコミュニケーション・エージェンシーへと業態を推移、現在に至る。

青山、立川、中央区銀座、横浜、埼玉、千葉からのお問い合わせはこちら お問い合せフォーム

TOP