CONTACT US

制作実績

日本赤十字社医療センター 看護部 様

CONCEPT

日本赤十字社医療センターは、東京都区西南部地域(渋谷区・世田谷区・目黒区)医療圏に位置する地域基幹病院。救急告示病院、救命救急センター、総合周産期母子医療センター、地域がん診療連携拠点病院、そして災害拠点病院を担っている。日本赤十字社として古くから歴史を有する「災害医療」と「専門診療」の間を「救急医療」が取り持つ事で、理想的な医療の確立を確立しつつある。同医療センターの診療の3つの柱「救急診療・がん診療・周産期診療」を中心に総合医療を提供しており、地域に無くてはならない医療機関である。

そんな同院からのご依頼は、看護師採用強化に向けた看護部紹介ホームページの制作。従来の文字情報中心で構成された各ページにビジュアル要素を加えリ・デザインすることで、直感的な理解の得やすいサイトへとアップデートさせて行きます。パララックスデザイン、レスポンシブWeb、通常のWebデザインの3種提案から始まり、現サイト情報からのリライト、取材・ライティング、写真撮影を経て、PC、タブレット、スマホの各キャリアに対応するレスポンシブWebの制作を行いました。

composition

日本赤十字社医療センター 看護部 サイト
  • 企画・導線設計
  • Webデザイン
  • CMS構築
  • コーディング
  • jQuery
  • SEO・SEM
  • アクセスログ解析
  • 更新・メンテナンス

creators

企画・構成 :クリエイティブディレクター 豊田 善治
制作 :ウェブディレクター 村井 佑二
写真撮影 :フォトグラファー 藤本 賢一
取材・ライティング :コピーライター 山本 理恵

client

■名称/日本赤十字社医療センター■代表者/院長 幕内 雅俊■所在地/東京都渋谷区広尾■診療科目/糖尿病内分泌科、血液内科、感染症科、アレルギー・リウマチ科(リウマチセンター)、腎臓内科、緩和ケア科、神経内科、呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、メンタルヘルス科、呼吸器外科、乳腺外科、胃・食道外科、肝胆膵・移植外科、大腸肛門外科、心臓血管外科、骨・関節整形外科、脊椎整形外科(脊椎センター)、脳神経外科、皮膚科、泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科、産科、婦人科、新生児科、小児科(第一小児科)、小児保健(第二小児科)、小児外科、麻酔科、集中治療科、化学療法科、内視鏡診断治療科、放射線特殊治療科、放射線診断科、放射線治療科、リハビリテーション科、救急科、健康管理科(健康管理センター)、【その他施設】周産母子・小児センター、救命救急センター、血液浄化センター、中央手術部、NICU・MFICU・GCU・ICU・PCU・EICU・SCU、創傷ケアセンター、サイバーナイフセンター、血管内治療センター、脳神経血管内治療センター、化学療法室、内視鏡室、検査部、病理部、MEセンター(医療技術部臨床工学技術課)、輸血部、医療連携室、総合医療相談室、がん相談支援センター、訪問看護ステーション(日本赤十字広尾訪問看護ステーション)、国内医療救援部、国際医療救援部■主な機能/東京都救命救急センター、東京都地域救急医療センター、東京都地域がん診療連携拠点病院、東京都総合周産期母子医療センター(母体救命対応総合周産期母子医療センター)、WHO(世界保健機関)・UNICEF(国際連合児童基金)認定「Baby-Friendly Hospital」、東京都脳卒中急性期医療機関、東京都地域災害拠点病院、東京DMAT指定病院、東京都エイズ診療協力病院(エイズ診療拠点病院)、地域医療支援病院、臨床研修指定病院、臨床修練指定病院、臓器提供施設、非血縁者間骨髄採取施設・移植診療科、東京都CCUネットワーク加盟施設 ※2014年4月現在

※ 掲載のデザイン実績は、実際にお取引頂いたお客様のご厚意により掲載させて頂いております。
よって、掲載デザインの複写・転用・その他著作権の侵害とみなされる行為の一切を理由の如何を問わず固く禁止します。

青山、立川、中央区銀座、横浜、埼玉、千葉からのお問い合わせはこちら お問い合せフォーム

TOP