【2021年最新版】簡単なSEO対策のやり方

検索した時にホームページを上に表示されるようにしたいんだけど、どうすれば良いの?

サイトのSEOを強くする必要があります。

SEOってなに?

簡単にいうと「キーワードをホームページ内に散りばめていく」ことです!

例えば、「クレジットカード オススメ」など競合が強いワードで上位表示を狙おうと思うと、【キーワード選定】という特殊な手法を使う必要があります。

  • 競合サイトの【キーワード】を洗い出す
  • 競合サイトのドメインパワーや設計を調べる
  • 複数のツールを使って、【キーワード選定】をする
  • 【キーワード】を分類して、強弱ごとに体系化する
  • 優先順位の高い【キーワード】から記事を書いていく

難しそうですね、、、高いの?

SEOに強いコンサル会社だと、記事作成なしのコンサルだけで月額50万円くらいかかったりします。それくらい【キーワード選定】は大事なことなんです。【キーワード】によっては、上位表示されれば億単位の価値のサイトになります。

それっぽい言葉で、書き始めたらダメなの?

かかった時間や労力が無駄になってしまう確率が高いので、絶対にやめて下さい!
たまに、「10年間ブログをしているけど、全く売上につながらない」という猛者もいます!

これから、簡単にできる【キーワード選定】の仕方を説明しますね!

簡単なキーワードの見つけ方

結論Youtubeを使う!です。

まず、あなたの事業にあったYoutubeチャンネルを探します。

ここで、すぐにYoutubeに飛ぼうとしたあなた少し待ってください!大事な大事な注意点があります!

例えば、

「札幌 片付け」で上位表示を狙う場合

Youtubeで「整理収納」とか「お片付け」と検索します!

最高なのは、チャンネル登録数が少ないのにもかかわらず

再生回数が伸びてる動画は、【ニーズのかたまり】なので最高です!

その動画を見ます!

見る視点は、

  • どんなタイトルなのか?
  • どんな流れなのか?
  • どんな問題を解決する動画なのか?

です。

ここで注意しなければいけないことは、

そのYoutuber自身にファンがついていて、エンタメ要素で伸びている動画です!

例えば、

「ヒカキンの部屋 片付けてみた」

みたいな動画だと、【片付け】という要素ではなく、ヒカキンという要素で伸びています。

なので、

  • あなたの事業に合っている
  • 内容が有益で伸びている

動画を探してください!!

ちょっと上級編

あなたの事業に合っていて、チャンネル登録者数1万人以下のチャンネルを探してください。

無名の人が、コンテンツのみの力で、チャンネル登録者数1000人を超えることは、

尋常じゃないことです。

そのチャンネルは、きっと有益なはずです。

そこで、他の動画より伸びている動画を探してください

その動画は、コンテンツの力のみで再生回数が回っています。

再生回数が多い順番に記事にして行ってください。※あくまで参考程度にしてください。丸パクリは結構まずいことになります。

少し余談ですが、僕の知っている方は、チャンネル登録2000人くらいでそのチャンネルから月収300万円〜400万円くらい稼いでいます。

それくらい、Youtubeの登録者数1000人超えはすごいです!

今後のために

記事を書き始める前にブログのゴールと全体像をイメージしておくとSEOで順位を上げる近道になります。

具体的な方法は、事業内容や競合によって変わってくるので、

僕のホームページからお問い合わせ下さい!

2時間4000円で一緒に全体設計を考えて構造化します!4000円で、あなたの半年が徒労に終わらないようにサポートします。

札幌ホームページ制作フリーランス牧桃太郎
画像をタップするとHPに飛びます!

このブログでは

北海道・札幌の中小企業の事業主様がインターネット周りの施策に強くなってもらうために

札幌で、

  • ホームページ制作
  • SNS代行
  • WEBコンサル

をしているフリーランスの私、牧桃太郎が最新のWEB施策や情報を発信しています。コメントやブックマークをいただければ、僕の経験から得たデータや本当に効果のあるWEB施策についてどんどん発信していっちゃいます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です